2020年12月18日一覧

NO IMAGE

スワップポイントについては…。

私は総じてデイトレードで売買を継続していたのですが、昨今はより収益を出すことができるスイングトレード手法を採って取り引きをするようになりました。こちらのHPでは、手数料とかスプレッドなどを含めた合計コストにてFX会社を比較した一覧表を見ることができます。当然コストに関しては収益を左右しますから、徹底的に確かめることが大切だと言えます。FX会社に入る利益はスプレッドが齎しているのですが、例えて言うとユーロと日本円の「売り買い」の場合、FX会社はあなたに向けて、その通貨の買いと売りの為替レートを適用するわけです。スワップポイントについては、ポジションを保ち続けた日数分もらうことができます。日々ある時間にポジションを保持したままだと、そこでスワップポイントがプラスされます。高い金利の通貨だけを選択して、その後保有し続けることでスワップポイントを手にすることができるので、このスワップポイント獲得のためにFXを行なう人も多々あるそうです。デイトレードというのは、スキャルピングの売りと買いのタイミングを更に長くしたもので、総じて数時間程度から1日以内に売買を終えてしまうトレードを指します。ポジショ...

NO IMAGE

XMボーナス|売りポジションと買いポジション双方を一緒に有すると…。

為替の動きを推測する時に役に立つのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より大切なのは「チャートからその後の為替の進捗を予測する」テクニカル分析の方だと考えます。MT4をパソコンに設置して、オンラインで休みなく動かしておけば、寝ている時もお任せでFX取り引きを完結してくれます。FX取引を展開する中で出てくるスワップと称されるものは、外貨預金でも付く「金利」だと考えていいでしょう。とは言え180度異なる点があり、この「金利」というのは「受け取るだけかと思いきや払うことが要される時もある」のです。売りポジションと買いポジション双方を一緒に有すると、円安・円高のいずれに振れたとしても利益をあげることができると言えますが、リスク管理の面から申し上げますと、2倍心を配る必要に迫られます。スイングトレードの優れた点は、「常にPCのトレード画面の前に陣取って、為替レートの変化に気を揉む必要がない」というところだと思います。サラリーマンやOLに相応しいトレード方法だと言っていいでしょう。スイングトレードに関しましては、その日1日のトレンドに結果が左右される短期売買とは全く異なり、「以前から相...