2020年08月09日一覧

NO IMAGE

相場のトレンドも認識できていない状態での短期取引ということになれば…。

ポジションに関しましては、「買いポジション」と「売りポジション」の2種類があるわけですが、このポジションとは、取り引きをした後、決済しないでその状態を維持し続けている注文のことを意味します。FX取引においては、「てこ」みたく僅かな証拠金で、その25倍もの取り引きができるようになっており、証拠金と実際の取り引き金額の比率を「レバレッジ」という名前で呼んでいるのです。「デモトレードをやっても、実際にお金がかかっていないので、内面的な経験を積むことは無理だ!」、「自分のお金を注ぎ込んでこそ、初めて経験を積むことができるのだ!」とおっしゃる方も結構いらっしゃいます。スイングトレードで利益を出すためには、相応の進め方があるのですが、それに関してもスイングトレードの基本を把握した上での話なのです。とにかくスイングトレードの基本を頭に入れるようにしましょう。FX会社個々に仮想通貨を使用してのデモトレード(仮想売買)環境を提供してくれています。全くお金を投資することなくデモトレード(仮想売買)が可能となっているので、とにかく試してみるといいと思います。証拠金を担保にいずれかの国の通貨を購入し、そのまま...

NO IMAGE

海外FXボーナス|スプレッドと言われるのは…。

利益を確保する為には、為替レートが注文した際のものよりも有利な方向に変化するまで待つ必要があります。この状態を「ポジションを保有する」と言っているのです。スプレッドと言われるのは、為替取引における「買値と売値の差」のことです。このスプレッドこそがFX会社を利用する時の経費だと言え、それぞれのFX会社毎にその数値が違っています。スワップというのは、売買対象となる2国間の金利の差異から手にすることができる利益のことを言います。金額にしたら決して大きくはないですが、毎日貰えますから、非常にうれしい利益だと思っています。FXに関しては、「外貨を売る」という状態から取引を始動することもできるのですが、このように外貨を所有することなく「外貨を売りっ放しの状態」のことも、「ポジションを持っている」ということになります。テクニカル分析については、だいたいローソク足を時系列に並べたチャートを使うことになります。見た感じ複雑そうですが、完璧に理解することができるようになると、投資の世界観も変わることでしょう。デイトレードを進めていくにあたっては、通貨ペアの選択も大切になります。基本的に、変動幅の大きい通貨...