2020年05月04日一覧

NO IMAGE

海外FXボーナス|チャートのトレンドがはっきりしやすい時間帯を把握し…。

実際的には、本番トレード環境とデモトレード環境を比べますと、本番のトレード環境の方が「毎回のトレード毎に1pipsくらい利益が減少する」と考えていた方が正解だと考えます。システムトレードというのは、そのソフトとそれを確実に働かせるパソコンが高額だったため、かつてはある程度資金力を有するFXトレーダーだけが行なっていたようです。FXにおける個人に認められているレバレッジ倍率は、昔は最高が50倍だったことを考えたら、「今の規定上の最高25倍はそれほど高くはない」と口にされる方に出くわすのも理解できますが、25倍だと言いましてもちゃんと利益を生み出すことはできます。FX取引に関しては、「てこ」みたく僅かな証拠金で、その25倍もの取り引きができるルールがあり、証拠金と本当の取り引き金額の倍率を「レバレッジ」と称するのです。デイトレードに取り組む場合は、通貨ペアの見極めも大事になってきます。基本的に、動きが見られる通貨ペアの売買をしないと、デイトレードで資産を増やすことは殆ど無理です。5000米ドルを買って保有したままになっている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」とい...

NO IMAGE

XMボーナス|1日の内で…。

「デモトレードに勤しんでも、実際のお金が動いていないので、心理的な経験を積むことが不可能だ!」、「自分のお金で売買してみて、初めて経験が積めると言えるのだ!」と指摘する人もたくさんいます。この先FXを始めようという人や、FX会社を乗り換えようかと考慮中の人向けに、ネットをメインに展開しているFX会社を海外FXボーナスランキングで比較研究し、ランキング形式にて掲載しました。どうぞ閲覧してみてください。初回入金額というのは、FX口座開設が済んだ後に入金することが要される最低必要金額を指します。最低金額の設定をしていない会社も存在しますし、10万円必要といった金額設定をしている会社もあります。MT4と申しますのは、ロシア製のFX取引専用ツールです。使用料なしで利用でき、それに加えて多機能装備という理由もある、今現在FXトレーダーからの注目度もアップしているとのことです。私の仲間は十中八九デイトレードで取り引きを継続していましたが、このところはより儲けやすいスイングトレード手法を採用して取り引きしています。FXに取り組む際は、「外貨を売る」ということから取引のスタートを切ることも可能ですが、こ...